since 2007.3.3  

Peru 32m

Telescope

HOME

ペルーの電波望遠鏡を支援する会


 HOMEへもどる  アップデート情報  石塚睦先生50周年記念国際ワークショップのプログラム  募金の状況  これまでの活動  新聞、雑誌、掲載記事  ペルーのこと知りたい!  ペーパークラフト  

郵便振り込み
口座番号
00130-9-629889

口座名義
ペルーの電波望遠鏡を
支援する会


ペルーの電波望遠鏡を支援する会
=CONTENTS=

●トップページ

DATE
アップデート情報    
2016.11.25 募金の状況を更新。
2016.2.23
募金の状況を更新。
2015.5.10
募金の状況を更新。
2015.1.30
1月30日(金)20:00〜21:48 テレビ朝日の「世界の村で発見!こんなところに日本人 - 2時間スペシャル -」に石塚睦さん、イシツカ・ホセさん親子が出演しました。タレントのモト冬樹さんがワンカイヨ観測所と石塚家を訪れました。
番組ホームページ
2012.9.16
Physics Today(web版)に石塚睦先生のインタビューが掲載されました。(英語)
2012.9.15
募金の状況を更新。
2011.3.2
ペルー El Comercio 新聞記事を紹介 ファーストウェーヴ受信について(スペイン語) 
2011.2.28
ペルー電波望遠鏡、ついに!念願のファーストウェーヴを受信。 電波望遠鏡として天体信号の受信に成功しました!
2010.5.23
トップページにて神戸新聞5月22日の記事を紹介(日本からペルーに光学60センチ望遠鏡が寄贈された記事) 
2010.5.22
トップページを更新。読売新聞5月2日の記事を紹介(京都大学の飛騨天文台のフレア監視望遠鏡がペルーに移設された記事)
2009.12.7
本会の代表が井上允(台湾中央研究院)から藤沢健太(山口大学)に交代しました。
2009.10.22
募金の状況を更新。
2009.5.22
「地球アゴラ」の放送日が若干変更になりました。
5月31日の放送がなくなり、6月7日の放送時間が10分ずれました。

6月4日(3日深夜)NHK総合テレビ(地上波) 深夜2時30分〜3時19分
6月7日      衛星第一放送(BS1)   15時10分〜16時00分

よろしくお願いします。

2009.5.16
「地球アゴラ」の放送日が追加になりました。地上波でも放送されます!
6月4日(3日深夜)NHK総合テレビ(地上波) 深夜2時30分〜3時19分

 BS未契約の方も、この機会にぜひご覧ください。

2009.5.6

2009年春の叙勲で、石塚睦先生が瑞宝小綬章の栄に輝かれました。誠におめでとうございます!! 参考:在外邦人受章者の顔触れ (京都新聞記事へリンク)

2008年9月7日に放送されたNHK-BS1「地球アゴラ」の再放送があります。石塚睦さん、イシツカ・ホセさん親子を大特集!

5月31日 22:10〜  6月7日 15:00〜  ぜひご覧ください。

2009.4.25
募金の状況を更新。
2009.2.19
トップページの文章をリライトしました。「お知らせとお願い」を掲載しました。
天文月報(2009年1月号)の報告記事へリンクをはり、記事を読めるようにしました。
2008.10.19
今週末の10月25日(土)  国立天文台三鷹特別公開に「ペルーの電波望遠鏡を支援する会」のブースを出展します。昨年ご好評いただいたインカコーラの販売も行います(売り上げを募金)。みなさまのお越しをお待ちしています。

●国立天文台三鷹キャンパス特別公開のお知らせ は こちら

2008.9.2

9月7日(日)21:10〜22:00 NHK-BS1の「地球アゴラ」に石塚睦さん、イシツカ・ホセさん親子が出演します。番組スタッフがペルーへ赴き、きめ細かに現地取材を行った期待の内容です。みなさま、ぜひご覧ください。
詳しくは こちらの番組ホームページ をご覧下さい。

2008.8.19
今週末の8月23日(土)  国立天文台野辺山特別公開に「ペルーの電波望遠鏡を支援する会」のブースを出展します。みなさまのお越しをお待ちしています。

●国立天文台野辺山特別公開のお知らせ は こちら

2008.7.11
石塚睦先生のペルー渡航50周年記念の国際ワークショップ、および電波望遠鏡観測所の開所式が盛況のうちに終了しました。関係の皆様方、本当にお疲れさまでした。トップページに開所式当日の集合写真を掲載しました。
2008.6.20
国立天文台が電子メールで発行している天文ニュース、 アストロ・トピックスで国際ワークショップと開所式の記事が配信されました。
 アストロ・トピックス(390)
 「石塚氏ペルー渡航50周年を記念する国際ワークショップの開催およびペルー電波望遠鏡観測局の開所式」
2008.6.6
石塚睦先生の50周年記念国際ワークショップの公式ページ (English)へリンクを張りました。
募金の状況を更新しました。
2008.5.7
石塚睦先生の50周年記念国際ワークショップのプログラムをアップしました。プログラムの記載にありますように、7月3日(木)ついに、シカイヤのアンテナ局にて開所式が行われます!!募金をして下さった皆様、ご支援いただきました皆様に、ようやくこのニュースをお届けできますことを、関係者一同、心より嬉しく思っています。
2008.3.22
お知らせ石塚睦先生の50周年記念の国際ワークショップがペルーで開催されます。(期間 2008年6月28日〜7月8日)

International Workshop on
NEW ASTRONOMICAL FACILITIES IN PERU

June 28th - July 8th, 2008
Instituto Geofisico del Peru, Lima, Peru

2008.2.6
2008年2月6日、ペルーの新聞 Publicacion-ElComercio に掲載されました。記事
2008.2.4
募金の状況を更新。
2008.1.22
2008年1月16日、ペルーの新聞 Publicacion-ElComercio に掲載されました。日本語訳をつけて新聞、雑誌、掲載記事の欄に収録しましたので、ご覧下さい。

 大変遅くなりましたが、2007年10月8日に掲載された読売新聞の記事も収録いたしました。

2007.11.7
震災見舞金募金の状況を更新。
2007.11.1
イベントなど、これまでの活動についてまとめました。
2007.10.31
三鷹特別公開にブース出展したのときの様子をアップしました。
2007.10.23
野辺山特別公開にブース出展したのときの様子をアップしました。※写真が多いので読み込みに少々お時間がかかるかもしれませんが、ぜひご覧ください。
2007.10.23
震災見舞金を更新。
2007.10.22

募金の状況を更新。10月13日(土)上田創造館(長野県上田市)で行われた「第10回星に親しむ夕べ〜天文講演会&星空観望会」の際、ペルー電波望遠鏡支援の募金活動にご協力をいただきました。※この日、募金してくださった方々のお名前をこちらに掲載いたしました。

上田創造館は2005年に第8回星に親しむ夕べでイシツカ・ホセさんが天文講演会を行った場所でもあり、様々な形でお力添えをいただいています。(現在も4Fプラネタリウム前に募金のポスターを掲示していただいています)
募金をしてくださった皆様、上田創造館スタッフの皆様に厚く御礼を申し上げます。

2007.10.21
震災見舞金について、被災地への支援状況を掲載しました。(ページ後半:イシツカ・ホセさんの報告/10月13日付)
2007.10.21
震災見舞金の支援募金の状況を更新。10月3日までの分を追加しました。
2007.9.27
野辺山に続き、10月27日(土) 国立天文台三鷹特別公開に「ペルーの電波望遠鏡を支援する会」のブースを出展します。みなさまのお越しをお待ちしています。

●国立天文台三鷹特別公開のお知らせ は こちら

2007.9.19
震災見舞金の支援について、9月19日までの収支報告を追加しました。
2007.9.18
震災見舞金の支援について、9月14日までの収支報告を掲載しました。
2007.9.9
募金の状況を更新。8月末までの分を追加しました。
2007.9.7
8月15日のペルー大震災の被害状況を受け、運用費用とは別に震災見舞金の緊急支援を呼びかけるページをアップしました。この震災見舞金の支援は、ペルーへ天体望遠鏡を贈る会と共同で進めてまいります。皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。
2007.9.6
石塚睦さんの母校、兵庫県立芦屋高等学校の同窓会「あしかび会」の会報に「南米ペルーで電波望遠鏡を動かすために必要な運用経費募金のお願い」と、石塚睦さんの新聞連載記事「変わる観測」が掲載されました。新聞、雑誌、掲載記事の欄に収録しましたので、ご覧下さい。

「あしかび会」では石塚睦さんの同期生をはじめ同窓会役員の皆様から、積極的に支援活動をお手伝いいただいています。関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。

2007.9.5
野辺山観測所特別公開で初公開し、好評を博したFLASHをアップしました。まだ音声はついていませんが、ぜひご覧ください。(♪はただいま製作中です)
2007.8.28
野辺山観測所特別公開はお天気にも恵まれ、2695人のお客さまでにぎわいました。おかげさまでペルー電波望遠鏡コーナーも大盛況。とくに「現地シカイヤのアンテナから生中継」は大人気でした。ボランティアの方々のご協力、ホセさん達の徹夜の対応、FLASH制作でご協力をいただいた有限会社カルフ様 等々、皆様のお力によって大きな関心を持って頂く事が出来たと思います。
ブースを訪れてくださった皆様、応援メッセージを書いて下さったり、募金をしてくださった皆様、本当にありがとうございました。皆さんに感謝です。※この日の様子は近々HPに掲載する予定です。
2007.8.24
いよいよ明日25日は野辺山観測所の特別公開日。ペルー電波望遠鏡ブースの目玉企画は...「現地シカイヤのアンテナから生中継」「インカコーラの試飲!」です。ぜひお出かけくださいね!
2007.8.17
ペルーの石塚睦先生から「全員無事です」と、お元気そうなメールが届きました。ひとまず安堵です。この地震で300人以上もの方がお亡くなりになったとの報に胸が痛みます。被災地の一日も早い復興をお祈りいたします。
2007.8.16
ペルーでM7.5の地震とのニュースが入り大変心配している。CNNによると地震があったのは15日午後6時41分(日本時間で16日午前8時41分)。震源地はチンチャアルタ西方61キロ、首都リマの南南東161キロの地点で、震源の深さは47キロ。マグニチュードは7.5とのこと。現地は停電しているらしく、まだ連絡がとれずにいる。
ホセさん、ワンカイヨにいらしたスタッフの皆さん、リマにいらっしゃる睦先生、ご家族のみなさん、IGPの皆さん、大丈夫でしょうか?
ご無事を信じていますが、被害が甚大でありませんようにと祈るばかりです。
このページをご覧になった皆さん、どうか、皆さんの祈りのパワーをください。
もし現地の状況をご存知の方がいらっしゃいましたら、お教えいただければ幸いです。
状況がわかり次第、こちらのページでお伝えしていきます。
2007.8.9
8月25日(土)に行われる国立天文台野辺山観測所特別公開において、「ペルーの電波望遠鏡を支援する会」のブースを出展します。会場では募金活動のほか、現地(ペルー)との生中継、新作フラッシュの公開、その他ペルーにちなんだ楽しい催しを予定しております。これまでに募金してくださった方への経過報告という意味でも、お越しいただければ幸いです。多くの皆様のご来場をお待ちしています。

●国立天文台野辺山特別公開のお知らせ は こちら
●なお当日の模様は、後日このHPにもレポートを載せたいと思います。

2007.7.19

ペルーのイシツカ・ホセさんから嬉しいご報告です!

現地では、準備されていた装置・機器類搬入の準備が7月16日に開始されました。
去る7月4日は、石塚睦さんがペルーに渡って50年目の記念日でした。
この記念すべき年の同じ7月に通信用パラポラアンテナの電波望遠鏡への
改造がいよいよ開始されたことは、誠に喜ばしいニュースであり、
50年のご努力の一つが実りつつあることを、お祝いいたします。

2007.6.17
イシツカ・ホセさんが国立天文台・三鷹キャンパスにて開催されるUN・ESA・NASA共同主催の国際会議に出席するため来日。※2007年6月18日〜22日:UN/ESA/NASA Workshop on Basic Space Science and the International Heliophysical Year 2007 (基礎宇宙科学ワークショップおよび国際太陽系観測年2007) 併せてペルー電波望遠鏡計画の活動も行います。
2007.6.12
IGY GOLD CLUB MEMBER に石塚 睦さんが選ばれました。おめでとうございます。トップページ左上の TOPICS と、<計画の進展に向けて>に情報を追加しました。

IGYは1957年〜1958年に行われた国際科学研究プロジェクトです。(国際地球観測年 International Geophysical Year)IGYの観測に貢献し、一定の条件を満たした研究者がIGY "GOLD" CLUB MEMBER に認定されています。(日本人は現在9名)

2007.6.11
募金の状況を更新しました。2007年6月5日現在の募金額は468万9,036円+US$690 +100ユーロとなりました。お志しをお寄せくださいました皆様に心より御礼申し上げます。
2007.4.30

アクセスカウンターが10,000 hitになりました。日ごろアクセスしてくださる皆さま、ありがとうございます。
2007.4.18
今週の IHY OBSERVATORY OF THE WEEKペルーのChankillo遺跡(アメリカ大陸でもっとも古い約2300年前の太陽観測所)が選ばれています。ホセさんの記事の左をごらんください。 この遺跡はアストロアーツの天文ニュースでも取り上げられましたね。
2007.4.17

4月10日、国際太陽観測年(IHY) IHY PERSONALITY OF THE WEEKにイシツカ・ホセさんが選ばれました。おめでとうございます。トップページ左上のTOPICS速報!として掲載しました。<計画の進展に向けて> に情報を追加しました。最近、良いニュースが続いて嬉しいですね!
2007.4.10
トップページ中段 <ペルーの32m電波望遠鏡計画の進展> に、これまでの詳しい経過を記載しました。 <計画の進展に向けて> 2項目追加しました。
2007.4.8
ペルー日本友好の日についてのページを追加しました。(ペルーのこと知りたい!)
2007.4.4
まだまだペルー時間でペルー日本友好の日続行中デス。(^^ゞ
トップページ中段 <テレビ放映>NHK(BS放送)の箇所で、番組ページへのリンクを追加しました。
※番組ページへのリンクはNHKオンラインの規定に従い許可をいただいたものです。
2007.4.3

 

本日4月3日ペルー日本友好の日です。
※ペルー政府が1989(平成元)年に制定。1899年、日本人移民790人が佐倉丸でペルーのアンコン港に上陸した。

ペルーの電波望遠鏡を支援する活動を通じて、ペルーの皆様とのますますの友好と、親睦が深まりますようお祈りいたします。ペルーの皆様に神様の豊かな祝福がありますように。


トップページ中段に、このアンテナを活用する学術的・科学的な意義等について説明したページへのリンクを追加しました。天文学者イシツカ・ホセさんによる本格的な内容です。ぜひご覧下さい。
南米ペルーのアンデス山脈の衛星通信用32mパラボラアンテナを宇宙観測用電波望遠鏡に改造する計画(イシツカ・ホセ)日本語 / English / Spanish

2007.3.8
石塚睦さんの母校、兵庫県立芦屋高等学校の校長先生からのメッセージ新聞、雑誌、掲載記事の欄に掲載しました。2007年2月28日発行のPTA会報に掲った内容です。 卒業生への励ましの言葉として、石塚さんの生き方をお伝えくださっています。
2007.3.7

旧ページに「新URLへ移転」のお知らせを掲載しました。

2007.3.7
旧ページ(http://www.geocities.jp/peru_32m_antenna)には、本日までに 8439 アクセスをいただきました。多くの方にご覧いただき厚く御礼申し上げます。
2007.3.7
トップページにカウンターを設置。カウンターは旧ページの数値を引き継ぎました。
2007.3.3
http://www.peru32m-telescope.netにて、新たにドメインを取得。ホームページのデザインをリニューアルしてアップしました。まだ工事中のところが多々ありますが、これから充実させていきたいです。


 このページのトップへ戻る 

 HOMEへもどる  アップデート情報  石塚睦先生50周年記念国際ワークショップのプログラム  募金の状況  これまでの活動  新聞、雑誌、掲載記事  ペルーのこと知りたい!  ペーパークラフト  

Copyright 2004-2007,Supporting Group for the 32m Antenna in Peru. all rights reserved.